FC2ブログ

出会い系 体験談 メル友 攻略

メル友 攻略 出会い系サイト体験攻略レポ@ブログ > スポンサー広告 > 【面接報告】意味不明な女> 出会い系体験レポート > 【面接報告】意味不明な女

プロフィール

シュール

出会い系サイト研究家
シュール


出会い系攻略サイトの代表格「出会い系サイト体験攻略レポ」の管理人。出会い系サイト攻略の第一人者。出会い系サイトが普及し始めた当初から累計50GETオーバーの猛者。すっかり飽きてしまい、適当に活動しながらも出会い数は年間30人以上をキープ。さらに堕落し現在に至る。かつての栄光はどこに?自由時間を奪われた眠れる獅子はいつ目が覚めるのか?

2012年追記

アラサーとなったシュール。彼女がほしいので、活動復活!出会い系サイトだけでなく、合コン、キャバクラ、ナンパなど、これまで培った出会い系サイトノウハウで他の出会いもガンガン攻めていきますよ♪

カテゴリー

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント



スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



出会いの達人ブログランキングもぜひ応援クリックお願いします!

人気ブログランキングがやる気の源!ぜひぜひクリックをお願いします|ω・`)

恋愛ブログランキングもついでにクリックをお願いします|ω・`)

FC2 Blog Rankingもついでにクリックをお願いします|ω・`)

出会い系体験ブログをお書きの方へ
出会い系体験ブログのみのランキングシステムを導入しました!
出会い系体験ブログをお書きの方はぜひご登録をお願いします!


出会いの達人登録ページへ






ブックマークにぜひ登録を(*´∀`*)

【面接報告】意味不明な女

2010年07月30日(金)

こんにちは、シュールです。

怒涛の面接3連チャンの第2弾をそろそろ書いていきたいと思います♪

復帰後の2人目は…



出会いの達人ブログランキングもぜひ応援クリックお願いします!

人気ブログランキングがやる気の源!ぜひぜひクリックをお願いします|ω・`)

恋愛ブログランキングもついでにクリックをお願いします|ω・`)

FC2 Blog Rankingもついでにクリックをお願いします|ω・`)

出会い系体験ブログをお書きの方へ
出会い系体験ブログのみのランキングシステムを導入しました!
出会い系体験ブログをお書きの方はぜひご登録をお願いします!


出会いの達人登録ページへ





えりか@27歳・看護士と久しぶりに電話をしてから、昔を思い出したように電話魔となったシュール。えりか@27歳・看護士と電話後に、あゆみ@24歳・OLにも電話をしたい旨を話したところ、電話できまして、しかもかわいい声の甘えんぼさんみたいな感じでときめいちゃいましたと先日書きましたね。

あゆみ@24歳・OLとはそれ以来、メールのやり取りよりも主に電話でのやり取りが主となりました。昔、出会い系サイト体験攻略レポ@サイト版でも書いたことがありますが、シュールが現役だったころ、ゲットできた女の子とのデート前はほとんど電話でのやり取りばかりでした。

それはメールが好きな子もいるのでしょうが、出会い系サイトを利用しているような寂しがり屋の女の子はメールはもちろんのこと、電話好きな子も多いのです。当時はシュールはメールが苦手だったので、電話好きな子は大歓迎という感じでしたけどね。

で、とあるあゆみ@24歳・OLとの電話でのこと。

あゆみ@24歳・OLはひとり暮らししているそうなのですが、とても寂しがり屋の子でして、今日の電話でも「寂しい」を連発してきます。そこでシュールが冗談で、「だったら今から泊りにいってあげようか?」といったところ、「ほんとに来てくれるの!?待ってる!」だそうで(^_^;)

このときは冗談だと思ったのですが、どうやら本気らしく、時間はすでに夜中の2時なのに準備して彼女の家に行くことになりました。

で、なんとか到着。この時点ですでに夜中の3時。

2階建てのアパートの前で待ってくれていた彼女は、そういえば写メ交換していなかったのでちょっと怖かったのですが、見てみると…


カワイイ♪


5段階中4というところでしょうか。どちらかといえば痩せている、普通にかわいい子でシュールのテンションは急上昇♪

となると突然緊張してきてしまいまして、近くのコンビニでお酒を買い彼女の家に行くことに。

部屋は女の子の一人暮らし的な感じで、かわいい感じの部屋です。

「うーん、なんでこんな時間に女の子の家にいるんだろう」

そんなことを考えながら適当に座ってしゃべります…

と思ったら、

「わたし明日も仕事だし寝ていい?」


なら呼ぶな

「あ、いいよ」

ということで、ひとり暮らしの部屋にいるにもかかわらず、ひとりでちびちびお酒を飲むことに。なにこの超放置プレイ…、なんて考えながらテレビを見ていると…

「シュール君は眠くないの?」

と話しかけてきました。

「まだお酒飲んでるし、寝てていいよ(^_^;)」

「一緒に寝たいなーなんて(照)」

…。


なんかのワナ?


いやいや写メも交換していない、出会い系サイトで出会ってわずか4日程度で、ひとり暮らしの家に呼ぶどころか「一緒に寝たいなーなんて(照)」なんてなんかのワナ以外にありますでしょうか?

「あ、あ、じゃあ寝ようかな(^_^;)」

ということで寝ることに…。

ひとり暮らしですからもちろんベッドはシングルベッドです。シングルベッドといえば、夢とお前を抱くところです(古い?)。ですがシュールはすでにゲットゲットグヘグヘ♪という時代は過ぎたジェントルマンですから、寝るだけなら寝るだけでも全然大丈夫です。

「じゃ、じゃあ…おやすみ」

と寝ようとしたら…

「腕枕してほしいな(照)」


…。


「えっと……、じゃあどうぞ」

ということで腕枕で寝ることに(^_^;)腕枕くらいあれです、余裕ですからね。


ギュッ♪


ところが、実際には腕枕ではなく、思いっきり抱き枕状態にされました(^_^;)

「あの…これ、腕枕じゃなくて抱き枕っていうんじゃ…(^_^;)」

さすがに、若い女の子がギュッとしてくると眠れません(^_^;)これはもしややっちゃてもいい感じ?

なんて悶々としながら彼女を見てみると…

スースー





本当に寝てるし…(愕然)


さすがに寝ちゃっている子を襲うほどシュールは獣ではありませんので、ひたすら我慢我慢です。

抱かれながら考えました。

きっとこの子は本当に寂しがりやで、シュールは男というより、ほんとひと肌のある抱き枕みたいな感じで、これで襲ったりしちゃあれなのだろうけど、ここは枕に徹してあげて、それで彼女が安心して眠れるならいいんじゃないか。

そう考えると、不思議と邪心は消え(笑)、なんか頭をよしよししてあげながら、とても優しい気持ちになるのでした。

「んっ…」

ところがこの子、寝がえりをうつ度にでる声が超エロい(^_^;)先ほどの悟りを開いた心境がどこかに吹き飛んでしまいそうになります(^_^;)

寝るんだ、寝るしかない。

ということで、シュールは「無」になりました。そうすると、時間も時間でしたのでだんだん眠っていくのでした…。


何分、何時間たったでしょうか。


おさらいしておきますと、腕枕と思っていたら抱き枕でしたので、シュールが上を見ているカタチだと、彼女は顔は真横にある、本当に超密着な体勢です。

シュールは眠ったらしく、なんか違和感を感じて目を開けてみると、口がひっついています(キス状態)。

そう、シュールが顔を向けるだけでそうなっちゃうほど密着していたので、シュールは目が覚めて、キスしたまま寝ているみたいになっていて「!」ですよ。

最初ほんとは起きてるんじゃないかと思って、ツンツンしてみましたが、完全に深い眠りの様子(^_^;)

いやいや、寝ながら男をこれでもかと誘惑する能力に脱帽です。

正直、密着して、事故的なキスで、昔のCMのコーンフレークのトラのごとく「もう我慢できなーい」となりそうでしたが、ちゃんと密着した体も外し、布団をかけてあげて、シュールはちょっと離れて寝ました。

そのあとは本当に眠ってしまったらしく、朝起きると彼女の姿はありませんでした。

「おはよう!昨日は一緒に寝てくれてありがとう!私は仕事だからもう家出ます!帰るときは鍵を××に入れておいてね♪」

そういう書き置きを読んで思いました。


一体これは何だったんだろう、と…。



ブックマークにぜひ登録を(*´∀`*)

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。